BLOG

2016/03/02

男性不妊と発毛剤
男性不妊と発毛剤

妻から「スキンヘッドにしたら離婚する。」と宣言されている鍼灸師、西出隆彦です。

 

それとは逆に、薄毛になったら「散らかすよりも禿つるピッカの方がマシ。」との言葉もいただいていますので、その日が来るのを心待ちにしながら、3ミリ坊主頭で我慢しています。

 

 

とはいえ、私のように毛量への執着が薄い男性は比較的少数で、オシャレ云々はもちろんのこと、営業職や接客業だと坊主頭にすることさえ憚られる(奇妙な)風潮もあってか、なかなか「薄なったら剃ったったらええやん。髭さえあればそれでええやん?」とはならないのが現実のようですね。

 

減りゆく毛髪に気を病む男性が多く存在するのです。

 

AGA(男性型脱毛症)専門のクリニックもあるくらいですから、相当な需要があるのでしょう。

 

その様なクリニックで治療薬として処方されるのが、発毛剤のフィナステリド。プロペシアという商品名で名の知れた薬です。

 

 

 

ところで、このフィナステリドに男性不妊を引き起こす可能性があることはご存知でしたか?

 

 

プロペシアの添付文書には…

 

 

睾丸痛、男性不妊症・精液の質低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常等)、リビドー減退、勃起機能不全、射精障害、精液量減少

 

 

などと、男性不妊の原因となり得る文言が並んでいます。

 

抜け毛に悩む男性が「君はまだ若いから、子供を作るつもりならお勧めできない。」と、皮膚科医からアドバイスされた事例も知っています。

 

 

 

でも実際にフィナステリドによって不妊症になった事例はあるのでしょうか。すでに服用している者はどうすればよいのでしょう…。

 

 

 

精液の質に関していえば、精子DFI (DNA fragmentation index…断片化した DNA を持つ精子の割合)がフィナステリドの服用を中止して半年で30%から16.5%にまで改善したという報告があります *1

 

また、原発性不妊歴5年以上の男性が、1年間のフィナステリド服用中に無精子症と診断されたものの、服用中止16週後に1000万/ml以上の精子濃度となり、人工授精を行うに至ったという報告もあり*2、これらはフィナステリドの服用により精液の質に悪影響が及ぶことを示唆してています。

 

一方、48週間毎日1mgのフィナステリドを投与しても、若い男性(19〜41歳)の精子形成や精液の生産に影響を及ぼすことはなかったという報告もあります*3

 

フィナステリド投与前における被験者の精子の状態がどうであったかは分かりませんが、少なくとも健康な男性には影響が少ないのかもしれません。

 

 

より新しい報告*4によれば、低容量のフィナステリドは健康な男性の精子パラメータに穏やかな副作用を引き起こし、不妊男性ではそれらがより増幅されるとのこと。そして他の報告と同様に、服用中止後に大部分が改善するとしています。また、精子の運動性および形態は服用停止後も変化せず、精子数が減少した例も無かったそうです。

 

この報告は、“フィナステリドは不妊治療を望む男性に対しては注意して使用する必要がある”と、結んでいます。

 

 

 

つまり、若くて精子の状態に何ら異常がないのなら、フィナステリド服用によって不妊に至ることはないかもしれないけれど、もともと精液の質が悪くて不妊である男性がフィナステリドを服用しているならば、さらに悪い状態に陥る可能性が高いということでしょうね。

 

服用を中止すれば元の状態(に近いところ?)まで改善するので、不妊男性の場合、自然妊娠は無理だとしても人工授精等による妊娠が期待できるようになることもあるわけです。元々が人工授精等による妊娠を期待出来る状態であればの話ですが。

 

 

不妊男性がフィナステリドを服用しているのなら、髪の毛のことは一旦忘れて、先ずは服用を中止するというのが賢明な選択なのかも知れません。

 

某AGAのCMではないですけれど、「お医者さんに、相談だ!」ですね。

 

 

弊院でも不妊鍼灸に掛られるかたには必ず、本人あるいはパートナーがフィナステリドを使用していないかお尋ねすることにしています。

 

 

 

【参考サイト】

MSD株式会社 プロペシアの製品情報ページ

https://www.msdconnect.jp/products/propecia/index.xhtml

 

【文献】

1) Tu, Hin Yu Vincent et al. Finasteride-induced secondary infertility associated with sperm DNA damage. Fertil Steril. 2011 May;95(6):2125.e13-4.
2) Chiba K1, Yamaguchi K. et al. Finasteride-associated male infertility. Fertil Steril. 2011 Apr;95(5):1786.e9-11.
3) Overstreet JW, Fuh VL. et al. Chronic treatment with finasteride daily does not affect spermatogenesis or semen production in young men. J Urol 1999;162:1295-300. 
4) Samplaski, Mary K. et al. Finasteride use in the male infertility population: effects on semen and hormone parameters. Fertil Steril. 2013 Dec;100(6):1542-6