BLOG

2015/11/26

季節と順化と衣服のはなし
季節と順化と衣服

そろそろ肌寒くなってきましたね。冬の到来を感じます。

 

さて、季節の変わり目にはなるべく外に出て外気温の変化に心身を慣れさせた方が、次の季節に体調を崩しにくいと考えられています。

 

しかし、空調システムが普及した昨今、暑さ寒さに慣れせたところで、今度は室内外の温度変化に身体がついていかないという話を聞きます。

 

 

いわゆる自律神経の症状が出てきてしまう。

 

 

暑熱・寒冷順化も大事ですが、服装でうまく調節する能力を身に付けたいものですね。

 

真冬でも短パンな私が述べても説得力がありませんけれど。