BLOG

2018/12/12

鍼灸院の施術料には施術者の価値観が反映されているのだ!
鍼灸院の治療費

津市久居のじねん堂はり灸治療院です。

 

先般ホームページをリニューアルしました。

専門のライターさんが文章を書いてくれるとのことでお任せしていたら、良心価格とか安心価格とか、あたかもじねん堂の施術料が安価と思えるような文言を前面に押し出されてしまいまして…。

 

「せめて適正価格にしてください。」

 

と、修正をお願いしたところです。

 

 

さて、今回は鍼灸院の治療費に関するお話。

 

じねん堂の施術料は1回6,000円(初回料別途2,000円)。施術にかかる時間は30分~45分。

三重県津市の鍼灸院としては、高額な部類です。

 

しかしそれは「適正」であると、以下の理由から自信を持って表明したいです。

 

 

1.コスパと料金体系

 

この手の話題でよく出てくるのが、施術時間と価格について。

60分2,980円のリラクゼーションという名の無資格マッサージ店や、慢性の腰痛肩凝りに対して行われる接骨院の違法保険マッサージが、世間に“標準的なもの”として認知されてしまっているからでしょう。

給料を時給換算するのが一般的なところもあるでしょうね。

 

だから、

 

30分やそこらで6,000円は高い!

 

コストパフォーマンスが悪い!

 

と、なるのです。

 

でも、そうでしょうか。

考えてもみてください。

 

治療院なんて、健康ならば行く必要のないところです。

わざわざ生活の時間を削って治療を受けに行かなければならないのですから、同じ効果を得られるのならば、治療時間は短い方が良いと思いませんか?

 

もちろん、慰安の意味での施術なら話は違います。

リラックスできる空間や時間を提供する施設であるのならば、時間当たりの施術料で判断して差し支えないでしょう。

 

逆に申せば、治療を謳っているくせに、60分いくらだとか、全身いくらだとか、そういう価格設定のところは怪しいかもしれません。

リラクゼーションを得ることで症状が寛解することも事実ですが、うちなら全身治療でリラクゼーションを得られて、それでも30~45分で事足りています。(自律神経治療⇒副交感神経優位⇒リラクゼーション)

 

時間あたりの施術料を取っている施設は、やはり慰安目的か治療技術が心もとないかのどちらかののでしょうね。

 

 

2.価値基準

 

もし私が自律神経症状で数か月苦しんでいたなら、間違いなくじねん堂を最初に掛る鍼灸院にするでしょう。

 

通院期間のめやすや、治療成績の統計を明示しているのが大きな理由です。エエことばかり書いていないところも重要ですね。

 

それらは、鍼灸治療の必要性や、自院の自律神経治療の価値を明確にしていることに他なりません。

 

治療に関していえば、施術時間に対する価格で判断するコストパフォーマンスは意味を成さないと、私は考えます。

 

治療効果で判断すべきでしょう。

 

 

3.価格そのもの

 

また、価格そのもので考えても、高額すぎるわけではないと考えています。

 

自律神経失調症や不妊、突発性難聴は、何回か通うことが前提の治療となります。

プリペイドチケットや連続通院割引を利用すれば、それほど負担と感じないでしょう。

 

私ならそうですね…。

 

初回にプリペイドチケット50,000円分をクレジットカードで買って、中2日か3日で通うでしょうね。

そうすれば2回目以降は実質23%引き。1回4,620円で治療が受けられるわけです。クレジットカードのポイントも加味すれば、さらに1%引きですね。

プリペイドチケットを使い切るあたりで効果が出てきていれば、2枚目は30,000円にして週1回にするかなあ。

 

単回の施術料と考えても、どうでしょう。

 

グーグルの口コミでじねん堂のことを「コストパフォーマンスが悪い」とお書きになったあるかたの場合、接骨院や無資格マッサージに通ってもほとんど変わらなかった腰痛を初回の治療で無くすことができました。

増悪要因が日常生活や姿勢の癖にあると考えられたので、痛みの戻りは必ずあるだろう伝えたうえで、姿勢改善のエクササイズ指導をご案内したところ、「通わせるための口実」と、受け止められてしまった経緯があります。

これに関しては私の“持っていき方”が悪かったのだと思いますが…。


慢性腰痛に対する接骨院の違法保険マッサージ行為(1回500円程度)やリラクゼーションの名を冠した無資格マッサージ(60分2,980円)に何回も通って変わらなかった腰痛が1回の鍼灸治療で無くなるなら、初回の8,000円は決して高額ではないとは思いませんか?

 

さらに、痛みの“もどり”を最小限にする施策も講じ、予防・対処する知識を身に付ければていけば、今後治療院に掛ることも最小限で済むのです。こういった生活指導・運動療法こそ、じねん堂の鍼灸と並ぶ強みのひとつ。

 

長い目で見れば、むしろ安いといったも過言ではないでしょう。

 



じねん堂の施術料は決して高くない。適正な価格なのです。